じゃあ続きをw

コネクタ

ipodnanoから4sにいたるまで、電気信号的には変更があったのかもしれないが、同じ形状のあのコネクタがあれば充電はできたが、今回からLightningという、どこぞのゴールド聖闘士の技のような物に変わったw
nanoSIMといい、コネクタの小型化といい、徹底的に小さく、軽くするための変更なのだろう。
これからの製品のことも考えると受け入れるしかない。
しかし、このLightningさんが中々良いw両面どちらでも挿せるといういうのは非常に便利だ。
今までは、iphone側にさす時は向きを確認していたが気にしなくて良くなった。
でも、逆にUSB側が反対だったりすることがあったw関係ないけど、USBもどちら側でも挿せるようになったら便利だねw
しかし、今回冷静に見たけどホームボタンってよく干渉しないで動作しているよな~って思ったけど、今までもそうなんだよねwただ薄くなってもそれができてる。コネクタの先端はボタンの下に達してるのにw

そんな小型になって便利になったLightningさんだが一つだけ残念な点がある。
今までのコネクタってロック機構があるものもあったけど、Lightningさんでは無理なんじゃないかな?
あの単純に引っ張るだけでは抜けないのを利用して、ストラップなんかも発売されているがLightningさんにそれを要求するのは小型ゆえに無理な気がする・・・
そうゆうスタイルで使う人にとっては大打撃ではないだろうか?

まだ純正を含めて売ってないのかな?旧式のコネクタからの変換もでるようだけど、あのスリムなLightningさんなら買いなおした方が良さそう。
Lightningさんから逆に旧式への変換が欲しいと思う。
まあ、そのうち100円ショップでも買えるようになるだろうw

付属イヤホン

多分ほとんどのiphoneユーザーが付属のイヤホンを使ってると思う。(電車の中で見た使用率 俺調べw)
そりゃ~付属品ですから曲の飛ばしから、音量調整、通話までそつなくこなすけど、音質が良いかといえば・・・
なんて偉そうに書くけど、俺もポケットに入れたまま洗濯しなきゃ使い続けていたに違いないw
6月からSONYのイヤホンとBluetoothを使ってご機嫌なのだが、ここにきて純正付属品を変えてきたなら、一度は使ってみようと思った。

ちょっとへんてこな形をしていてフィット感は良くない。
だが、音は結構良いと思う。
純正付属品のレベルとしては高いんじゃないか?
あの形が耳にフィットするかが重要で、少し指で抑えてやると結構良い音
アメリカだとカナル型とかにして難聴になったら訴えられるのかな?
カナル型なら良いと思う。

ってのが俺の感想。
少なくとも4sまでの付属よりは良い音だと思う。

また、細かいことだけどケースが付属する。 
ただ丸めて梱包されていたのと違い、ケースに収納できるのは大事に扱ってねというメッセージか?
コストかけてきましたね!って部分でも評価できる。

その挿し込み部分(イヤホン端子)について

これは胸ポケット派と、ズボンポケット派で意見が分かれるだろうな・・・
俺の場合は胸ポケットに入れるときは下から入れて、ズボンのポケットに入れるときは頭から入れる。
4sまでは頭にイヤホン端子があったから有線式のイヤホンを付けた場合、胸はOKでズボンは使いづらい感じがした。ってかそのためにイヤホンの取り出し部分がL型のを選ぶ人もいるよね。
5では下にイヤホン端子が変更になったから、逆転現象が起こる。
まあ、俺の場合であって、半回転させて入れるのが当たり前って人は関係ないかもしれないが、携帯を落とす場面の一つが持ち替えたときなわけで、そのリスクは減った方がいいと思ってる。
Bluetoothだから今は関係ないけどw

昔、俺が使ってたipodnanoはコネクタもイヤホンも下にあって、首から提げるストラップにイヤホンがついてる物を使っていたのだが、コネクタ部分で固定し、その脇にイヤホンを挿せたから好都合だった。
iphoneは重くてさすがに首から提げることは無かったが、したくてもコネクタで固定したらイヤホン端子が頭にあるから届かないってことがあった。
これが両方下にきた5はレイアウト的に好都合とも言える。
ただコネクタ部分で書いたが、Lightningでは固定ができないと思われ・・・

今現実的に考えるのは、車でトランスミッターを使う場合だ。
もちろんLightning経由で充電もしながら、音もイヤホン経由ではなくLightningから持ってこれるような製品なら良いかもしれないが、安物は別途イヤホン端子をつける製品がほとんどだ。
まあ、これはこれで汎用性があって良い部分もあるのだが、そうした場合もコネクタとイヤホンが同じ向きにあってくれることはすっきりして良いかもしれない。
そんなわけで俺としてはイヤホン端子が下にきたことは歓迎である。

LTE

docomoのXiが運用されているのに比べ、これを機にサービスを始めるSBに何の期待をしよう?
駄目駄目に決まっているではないか!w
まったく期待していないし、回線速度も大事だが本体のパワーアップで格段にスピードアップを体感できているのだから、3Gのままだとしても何の不満も無い。
でも、パケット通信料は値上げになったのだから、その分くらいは良かったと思わせてくれたらラッキーくらいに考えていた。

だが、意外に使えるじゃないか!っての印象だ。

発売速報でauは銀座で50メガを超えたとの話もある。
固定回線をも上回るスピードって凄いと思うが、10メガも出れば十分でしょうと思ったら、朝会社で計測したら25メガも出て驚いた。
まだまだLTEで繋がらない場所も多いが、職業柄都内全域に行く可能性があるので色々な場所でテストができるのもまた楽しみwこれから良くなる一方なのだから別にいいんじゃね?と思うw

ちなみに自宅で同じアプリを使ってフレッツ光の上限200メガに無線LANで計測したが13メガくらいw
そう考えるとLTEって何なの?と考えさせられる。