それってど~なのよ?2ndシーズン

袋小路ロイ左衛門の日記的なものw

2013年05月

チクタクチクタク

mixiチェック Clip to Evernote
お~お~きなノッポの豊崎愛生~♪じゃないねw

裕福な家庭=新しい家電品が沢山ある

と言う図式が頭を支配する俺ですw

戦後の豊かさの象徴、家電品の三種の神器とは電気冷蔵庫、電気洗濯機、テレビ(白黒)だったそうですが、俺が生まれたころは既に豊かってよりも普通に全てがありました。

テレビは白黒もあったけどカラーでした。
洗濯機は二層式、冷蔵庫は2ドアだったと思います。

俺が子供のころは、それらが壊れることが無くても、新しい技術が導入されて、定期的に買い替えていたのだと思います。

例えばテレビはチャンネルを回すと今でも言いますがw本当に回していましたねw
それがリモコンも無く、本体に押しボタンが付いただけでも凄いもんが出たと思いましたw
だって、4チャンから8チャンに行くのに6チャンを観なくも行けるんですよ!www

今の若い人には何を言ってるのかわからないでしょうねw

洗濯機も一層になって、洗濯層から脱水層に手で移さなくてもよくなって便利になったもんだと思いましたw

冷蔵庫は自動製氷付で、氷が自動でできていつでも使える状態とか、全部がドアではなく引出になったりして、出し入れが便利になったりしました。

今やテレビはブラウン管の時代ではなく、なぜか洗濯機のドラムは斜めになったりしてますw
しかし、冷蔵庫ってやつは中身は進化して、脱臭機能や鮮度を保つ色々な機能が付いたり、他の製品と違い常に使い続けるものなので省エネになったりしても、それほど外見的変化がないですねw

それにしても、最近の家電品は昔に比べて壊れるのが早い。
保証だって5年、3年ではなく1年しか付いてないんだよねw昔の家電は高いけど長持ちするって印象があるけど、最近は安く買えるけど寿命も短いような気がする。
その方が世の中の経済としては良いのだろうね?我が家の経済としては厳しいですがw


さて、冒頭の歌では、おじいさんの古時計は、おじいさんが生まれた朝に買ってきた時計だそうだ。
そして、おじいさんが亡くなるまで人生を共にしてきた。

時計ならそうなるかもしれないが、家電品はそうはいかない。

親が買ったものを使い、やがて自分で買うようになっていく。
テレビは買った、洗濯機は何回買い替えたかな?だが冷蔵庫だけはず~~~~~っと使い続けてきた。

それこそ古時計ではないが、冗談抜きで人生の半分以上を共にしてきた。
だがとうとうお別れのときが来たようだ・・・

何か壊れると、自分で修理しようとする俺だが、エアコンと冷蔵庫は修理しようとは思わない。
コンプレッサー使ってるものはどうにもならんよw

なんて技術的なことを語るまでもなく、もう良いだろう・・・

長い間本当にありがとう!そしてお疲れ様でした。

いつかまた、大きな冷蔵庫を買うことを目標にしながら
一人暮らしに相応な小さな冷蔵庫を買おうと思います。

iphone5 ガラス割れ 自分で修理

mixiチェック Clip to Evernote
タイトルのような検索キーワードでこのページを見に来たとても勇敢かも知れないあなたに贈る。

このページにたどり着く前に、あなたがどれほどの検索をしてきたか知るすべもないが、この記事を書いてる今日時点でiphone5のガラス割れに対する修理は、現実的にAppleストアか認定修理施設に任せる以外にないはずだ。

それでもこんな検索をするのは、その20800円という値段に納得がいかないか、それほどお金をかけたくない・・・つまり金が無いのが正直なところだろう。
しかもやっかいなことに、少しばかり何かを直した経験があって、そのくらい直せるんじゃね?と思ってるに違いない。

その程度の認識なら素直にAPPLEに行け。

この段階も通ってきたとは思うが、今やiphoneの修理屋など沢山あって、そこでもほぼ同じ値段だったか、広告はでてるのに5は扱っていないとかそんな理由だと思う。

その程度の認識なら素直にAPPLEに行け。

交換部品としてガラスと液晶一体のアッセンブリーを見つけたが、その値段も20000円近いし、ガラスだけなら安く売ってるから自分でなんとかやってみると思ってる奴!

アッセンブリーを買って自分で直すか、必ず直るAPPLEに行け。

ガラスだけを交換したいと思い、ガラスだけを買った奴。
ベゼルも買わない時点で下調べが足りなすぎる。

その程度ならやめとけ。

自分で修理に失敗したら、もうAPPLEには持っていけず、修理屋にいつ入るかわからないパーツが入るまで修理できなくなる。

その覚悟があるものだけこの先を読め。

まず大事なことだから言っておく!

俺は失敗した。

失敗した人間の言うことだから信じるな。


まず最低限の工具はそろえろ。

分解はここを見れば簡単だ。

http://www.ifixit.com/Guide/Installing+iPhone+5+Display+Assembly/10906/1

ガラスが割れてるのだから同じように吸盤が使えると思ったら大間違いだぜ!
それをセロハンテープを貼ったくらいで行けるなんて思った時代が俺にもあったよ!
無理だから。

ホームボタンの中を壊さないようにそこからこじれ!

どこにどのネジが使ってあったかが必ずわかるようにしておけ。

そんな基本はわかってると思うが・・・
blogネタの為じゃなく自分なりに写真も沢山とっておけ。

それほど難しくもなく、リンク先と同じようにガラスと液晶一体のアッセンブリーだけの状態になったと思う。 
ここからが最大の難関だ。

割れたガラスを剥がせ!

ただそれだけだ。

そして残った接着剤をきれいに除去しろ!

ただそれだけだ。

簡単だろ?

プラスティック製、角が丸くなってる平べったいもので、ある程度強度があるものがいいな。
ギターのピックみたいなやつ。

コツはなるべく寝かせて使う。
そして最後までテコの原理のようにしないこと。
ガラス自体やピックで液晶が割れる。

ガラスがある程度とれたら液晶をつないで電源いれてみろ。
これで液晶が割れてるようなら、もう苦労してガラスを剥がす必要もない。
晴れて解放されたのだ!乙

運良く?悪く?最後までガラスを剥がした奴は接着剤の除去だ。

さあ、お前なら何を使ってこの接着剤を剥がす?

昔、ガムを取るにはチョコレートと教わったよ。
俺はチョコレートをぬってみた。
たしかに本当に少しだがとれる。

だが理論としては油分が粘着力を弱まらせるのだから、オイル系が良いと思う。

ここで揮発しやすい灯油、ガソリンなども有効かもしれないな。
俺はやってない。

パーツクリーナーという意見もあった。
試してほしい。

結論を言うと、俺はジッポライターのオイルを使った。
ハッキリ言おう。

もの凄く早く除去することに成功した。
だが、最後まで読め。

歯ブラシにジッポオイルを垂らして、ゴシゴシしてティッシュで吹くを繰り返す。

接着剤除去後の液晶テストも成功。
ちゃんと表示されるし、タッチもできた。

次は接着だ。

平らな場所で日があたらない場所でやれ。
何か適当な紙を用意して、ガラスの枠を鉛筆で縁取りしろ。
ベゼルも合わせて内側の線も書け。

そこに液晶を固定してもいいし、だいたいの位置決めにしてもいい。
この精度は後に重要になる。

ポイントは2つ

表から見て液晶部に気泡がないようにすること。
裏から見て位置を正確に出すこと。

接着には透明度が高いUV硬化接着剤を使う。
もちろんUVライトも必要だ。

もしお前がリア充で彼女がいるならネイル用のやつを借りるのも手だ。
まあ安いもんだから買え。

液晶面のホコリを取って、脱脂する。
接着剤を多めに液晶中央部に盛り、ガラスを押しつけながら気泡を外にだす。
この時接着剤が大量にあふれ出る。
UV硬化というだけあって、普通の接着剤のように固まらないからキレイに拭き取れ。
裏にして位置も調整する。
ベゼルを合わせるのが確実だが、接着剤がつかないように気をつけろ。

このときに紙を何枚か用意しておき、裏、表を変える度に新しい紙にするとはみ出した接着剤まみれになりにくい。

気泡が無く、位置も決まり、はみ出し接着剤も拭き取ったらUV照射。

これで固まって動かなくなる。

もちろんガラス面の表についてると固まってしまうので注意だ。

日向で硬化を待つ。

ここまできたらもうどうしようもないのだが、もう一度液晶をチェックする。
さて、ここからだ・・・

この段階でうまくいってれば、あとは元通りに組み付けるだけだ。
ほぼ勝利したに等しい。
最後に心配なのは位置がずれてるとうまく収まらないということだ。
この部分は俺はうまくいったと思ってる。

だが、俺の失敗はこの液晶チェックで発覚した。

液晶に色ムラが出てしまった。

これはあくまで予想だが、おそらく接着剤除去のオイルが隙間から入り込んだか、接着剤が入り込んだのだと思う。

ただし、表示されているものが識別できないとかではない。
あくまで色ムラだ。

そこで、勇気ある挑戦者のあなたたちよ!
洗浄工程に使う薬剤と、接着剤の浸入には十分気を付けてくれ!
そこで失敗しなければ勝利は近い!

その後、俺は組み立てを行った。
最後にコネクターを繋いで、これがOKなら、はめ込んでネジを止めれば終了ってところで液晶が全く点灯しなくなった。

一度取り外し、コネクターを繋ぎなおしたが症状は変わらなかった。
多少作業を焦った部分はあるが、組み立てにおいてミスをしたとは思っていない。

おそらく、組み立て時に液晶を立てて作業する段階があり、その際液晶内部に入り込んだ液体が基盤部分でショートしたのだと推測する。

順調だっただけにショックが大きかった。

その後一度最後まで組み立てようと、はめ込みまで行ったが、もう一度外そうと思ったときにベゼルを破損させ、その引っかかったベゼルをもう一度押し込もうとしてガラスを割った。

集中力が切れたら一瞬でボロボロになった。

さあ、最後まで読んだ交換チャレンジャーの諸君。
俺の失敗を笑いとばし、勝利を掴んでほしい!

そして勝利したときは、その話を聴かせて欲しい!

健闘を祈る!




 

PSPファイナル

mixiチェック Clip to Evernote
同じゲーム機を何回買ったことがありますか?

据え置きのゲーム機ならそれほど故障するものでもないでしょうから、よほどじゃない限りは買い替えは無いと思うのです。
と言っても、過去にヒットしたゲーム機だと複数回買ったことがあるかもしれませんね。
例えば初代PSとかPS2とかはピックアップが逝かれて買いなおしたなんて人もいるでしょう。

しかし、これが携帯ゲームになると結構あるんじゃないかと思います。
壊したり、失くしたりする確立もあがりますからね。

俺の場合はファミコン2回。
DSはLiteと3DSですから、これは同じとは言えないと思ってます。
あと、サターンは2台買いましたねwどうしようもない理由でw
PSPは今まで1000と2000が1台づつで、1000は新品980円、2000は無料でもらって修理代w

とりまそれは置いといて、PSPというハードですが、驚くことにデビューから8年半ですw
2004年の12月・・・

その時代は今のようなスマホが無かったから、解像度はともかく4.3インチの液晶を搭載したゲーム機ってのは考えてみれば凄いことだったんだな~と思う。
その基本があったからこそ、今でもそれなりに使えるハードなのだと思う。

SONYがPSvitaを発売し1年半がたったが、未だこれと言って欲しいソフトが無い。
だが、それでも少しだけ興味は持つようになってきた。
いよいよ本格的に考えなきゃならない時が来るような気がしないでもないw

今のところ3DSはモンハン専用機である。
今後モンハンをPSPでプレイすることはほとんどなくなるのだろう。
仮にプレステシリーズに帰ってきても、その時はvita対応に違いない。
そう考えると、もうPSPは現状やるソフトがなければいらないものなのかもしれない。

だが、俺にとってPSPは忘れえぬ、愛すべきゲーム機だw
今俺が所有するPSPと言えば・・・

1000は傷だらけでボタンも認識が甘い。
2000は基盤に致命傷を負わせて使用不可w

つまりは故障してるに等しいポンコツがかろうじて1台遊べるかな?って状況なのだw

現在、PSPは新品で買おうとすると13800円である。
この2月に値下げされたvitaが19800円であることを考えると、全くその値段を出す価値が見当たらない。

ならば修理あるのみ!と考えたのだが・・・

3000でさえデビューから5年であるw
2000のパーツを扱ってるところも少なく、1000に至ってはもう結構手に入らないパーツも多い。
あれほどあったヤフオクの出品も、今となってはそれほど多くもないのである。

この状況を見て思った。
PSPを完全な状態で残すのはいつなの?

今でしょ!w

1000に関して言えば、メンテナンス性の悪さ、パーツの流通、そして実際使う場合の重量を考えても、もうそれほどこだわる必要も無いかと思う。
だが、2000に関しては基盤さえあれば1台組み上げるのは簡単だ。
どんなにボロくても良い、中を開けたことが無いPSPの基盤さえあれば・・・

そう思ってヤフオクで3400円で落札した。

そう言えば自分用としては2台しか買っていないが、プレゼント用フルカスタマイズPSPを作るためにヤフオクで落札したことがある。
前回は液晶割れ以外は全く問題がないものだった。

今回はさすがにそれほど上質なものではないだろうと思ったのだが、UMDが読めないだけでボタンは全く問題ないし、液晶もキレイなPSPが送られてきた。

そうか・・・一般人はUMDからゲーム起動するんだよねw
俺はUMD読めなくても全く困らない・・・ってか要らない・・・いや正常に読めるのが1台あれば問題ないのだw

これUMDだけ移植すれば完璧?とも考えたが、どうもそれさえ勿体ない感じがした。

このまま使おう!w

ってことで自分用3台目PSPはこれでOKなのだが、バッテリーが付いていない。
昔使ってた2000用の社外品バッテリーは死んでいて、2000用パンドラ機能付きも死んでる。
バッテリーだけ買うことにした。

だが、考えてみると、これだと基盤以外まるっきり1台分パーツが余るではないかw
もっと安くボロいのを買って、今度こそそちらを復活させよう!
で、さらに安く2700円で落札した。

しかし、なぜなのだろう・・・

これもUMDが読めないのと、メモステの蓋が無いこと以外は美品。
しかも純正バッテリー付だった。
しかも、このバッテリーがまだまだ全然使えるw
もちろんボタンも生きてるし、液晶もキレイだ。
実はメモステの蓋さえちゃんとあれば、3台目よりキレイなんじゃね?と思うほどだw

あの~・・・これもそのままでもw
まあ一応4台目(仮)としておこうw
完璧にして売っても良いかなw
それとも本当の保存用か?w

どっちにしてもバッテリーは予備として持っていても良いだろう。
しかも1000のバッテリーも社外品が膨らんでる。
爆発してもおかしくないw

そこで通販を調べてみたが、中々良いショップを見つけた。

ザッカ

2000用バッテリー 680円
1000用バッテリー 660円
2000用フレキケーブル3点セット 650円
送料メール便で無料!

追記

2000用バッテリーはすぐ充電できなくなりました。
不良品交換をうたってますが、メールの問い合わせに返信さえきません。

楽天ポイント使って700円くらいで買いましたw

まあ、これでPSPにお金かけるのは終わりにします。

ちなみに今回仕入れた2000は2台ともFW6.39だったのでCFW6.60ME1.8にしておきました。
1台はPROにしてみようかなw

久しぶりにまともに動くPSPでゲームしてみました。
久しぶりに2Gでティガレックスと戯れてみましたが流石に下位では死ななかったけど辛かったですw
またちょっとやっても良いかななんて思いましたw

しかし、一人で遊ぶならこれが一番ってゲームがわかりました。
どんだけやっても、またやってしまう定番ゲームってかモンハンを除くベストゲームは・・・

はじめの一歩 

でしたw

俺屍の続きでもやろうかなw
クリアしてないしw


ジョーカー

mixiチェック Clip to Evernote
タイトルは全く関係ありませんw

ただ、前回がサイクロンだったので言いたかっただけです。

さて、ウルトラブックが欲しくても買えない貧乏人が古いノートパソコンにLinuxを入れて遊ぶ記事を書きました。
それなりに快適になったのですが、性能の限界を感じます。
最後にCore2Duo搭載機を買ったほうが良いかもと書いたのは偽らざる本音だったのです。
で、ヤフオクでそっちの方を買って、こいつは売ってしまおうと考えたわけです。

ところが・・・

ヤフオク見てたら、なんと同じ機種のメモリ1GBモデルを見つけてしまったのですw

「まて・・・見切りをつけたんだろ!なぜ今更それを買う意味がある!」

と思ったものの

「でも、1GBなら快適に動くんじゃね?」

なんて考えに支配されw値段もお約束の5000円だったのでとりあえずウォッチリスト入り。
同時に Core2Duo機を色々見ていました。
ところが、終了間際になっても全く入札は無く、一発でいけるならとジャスト5000円で入札。
見事落ちましたw

まあなんですな・・・

とことん行けってことですねw
2台目のQ8240を手に入れました。
これを赤くないけど弐号機と呼びますw

スペックの違い

初号機→弐号機
メモリ 512MB→1024MB
HDD 20GB→60GB
無線LAN あり→なし

無線LANはPCカードが付いていました。
有線LANとVGA接続用アダプターは無し。(これ希少かもw
ACアダプターは要らないけど付いていました。
純正の超小型のやつで、持ち歩くときは小さく軽くて結構うれしいかもしれないw
あと、OSが最初からxpのsp3適用済みが入っていました。

まあ、そう考えると前回との値段差1400円ですが、全くお買い得な品でした。

そうそう、前回はリース品シールを剥がしたからか天板の塗装が禿げていましたが、今回はきれいですw
これで禿げ補修は考えなくてよくなりました。

やっぱ禿げは駄目です!と書きながら落ち込みますw

早速起動してみました。

「これ同じ機種ですか?」

メモリが倍になるってこんなに違うの!って1GBを2GBにするのとはわけが違って、512MBから1GBは本当に違いますね。

タスクマネージャー

コミットチャージの最大値が677668÷1024って面倒だから677MBでいいよねw
現在の状態で500MB使ってます。
これがブラウザ立ち上げたまま動画見たりして後の状態。

512MBしかメモリが無いと最大で完全にオーバーだし、現在でもギリギリ・・・アウトですw
これじゃスワップして遅くなるはずですよねw

でも1GBになったから全く問題ありません。

さらにブラウザのタブを沢山開いてみましたが・・・

タスクマネージャー2

これでも最大930MB
1GBならまだ大丈夫です。
これ以上のことは全くやる気がないので全然OKですw

ちなみにこの状態でyoutube見ても最初の読み込みは少し引っかかるけど問題なし。
720Pの動画もローカルどころかネット経由でも大丈夫です。
さすがにCPU使用率はかなり高いですけど、メモリがネックにならないだけで快適です。
ディスクもHDDのままで気になりません。
まあ、余裕ができたらSSDにしたいですけどねw

めでたしめでたし・・・

じゃなくてw

無線LANが内蔵じゃないのが気に入りません。
PCカードだから貴重なUSBを消費してはいないけど、この出っ張りは許せませんw
そこで、初号機から内蔵無線LAN移植を決意。
オペに入ります。

裏ネジ16本外して、両面テープ止めのキーボードを引っぺがし、そこの細かなネジをまた外し・・・

IMG_0595

左下のフラットケーブルの下になってる部分が無線LANユニットです。
押さえてるステーを外し、アンテナケーブルが2つ外せば抜けます。
ここまでは余裕です。

問題はこのアンテナケーブルの行き先ですが、液晶モニターの中に伸びています。
仕方なくモニター部分も分解。

IMG_0596

液晶の上の黒い部分にいくつかネジ穴が見えますが、ここに付いていました。
ネジ止めのステーだけならいいのですが、液晶の裏の衝撃吸収ゴムの下に両面テープで固定して張ってあったので剥がすのに気が狂いそうでしたw
てか、本当に最初から無線LAN内蔵モデルじゃないとこの製造方法はありえないですね。
アンテナケーブルも様々な部品の下を通してるので撤去には部品をはずさなきゃならず、結構面倒で必死だったので写真がありませんw

でも、これは撤去ですからまだいいです。

元通りに組み付けて動作を確認。
すべての機能が正常に動作することを確認して終了。

これで寝ようと思ったのだけど、やっちまえと弐号機にとりかかりますw

でも一度やった作業なので解体は楽に作業できます。

しかし最大の悲劇が・・・

内蔵無線LANユニット自体はMiniPCI-e規格なので何の疑いもなかったのですが、無線LAN内蔵モデルじゃないとマザーボードからスロットというかブリッジが出ていないのです。

この部品も外さなきゃいけなかったのだw

またかよ!今組んだばっかりだよw

仕方なく、初号機と弐号機の部品が混じらないように気をつけながら初号機を再び解体。
スロット部分をマザボから外そうと思ったけど差し込んでるだけじゃなくネジ止め!orz

マザボの裏側にネジ止めだから、そのネジを外すには少なくともドライバーが入るほど持ち上げる必要がw
事実上の全バラシ確定w

わかると思いますが、外す部品が多いほど元に戻る確立は低くなりますw
フラットケーブルを一つ外せば、再組み立て時に接触不良の可能性が増えます。
ここまでは想定外でした。

マザボ外すってことは全ての接続を以下同文・・・

一時間以上かかってマザボからスロット取り外し成功。
慎重に元通りに組み付けていきます。
まあ、エヴァと違い初号機は最優先ではないのでw駄目なら部品取りでもいいのだけどw

やっとの思いで元通り組み付けて起動・・・しません。
最後にキーボードの接続忘れてましたw
全機能正常動作を確認・・・

これからが本番と思いたくないw

弐号機に戻り、同じようにマザボ取り外し、スロットネジ止め、部品外したついでにアンテナケーブルを配線。
液晶の中の固定は、さすがに耐震ゴムを剥がしてその下にいれるのは面倒で、ゴムと液晶の間に固定。
これで受信感度が悪かったり、液晶に影響がでたら絶望するな・・・と思いながら作業を続ける。

なんとか綺麗に治まり、俺の記憶の限り完璧に元通りにしてw裏ネジを全部止めてからまた解体は嫌だからと仮止め。

起動・・・

起動した・・・

新しいハードウエアを認識しました・・・

そこから記憶がありませんw



深い眠りw


起きてドライバ組み込んで正常認識。

勝った!俺は勝ったぞ!

無線LANで接続先を・・・

ん?全く電波を拾ってない!
アンテナか?やっぱりゴムの下に入れなきゃだめだった?

でもハードとしては認識したんだから、超近くなら電波拾えないってことはないだろうと無線LANのまん前へ・・・

全く拾わないorz

またか・・・また解体するんだな・・・

とテーブルに戻ろうとして本体を持ち上げたときに目に入った。

無線LANのハードスイッチw

OFFじゃねーか!!!w

てか、そんなもんの存在を完全に忘れていたw

スイッチ入れたら拾う拾うw

完璧!快適!

やっぱりWindowsだよねwってどの口が言うw


ちなみに初号機はOS入ってなかったしリカバリーCDは付いてなかった。
弐号機はxp入っていてリカバリーCD付いてないのは同じだけど、指紋認証のドライバとか入ってる。
ただ、付属ユーティリティーが入ってないのはなんだろうな?

まあ、それは良いとして・・・

メモリ1GBでこれだけ快適だと7の32bitなら行けるんじゃない?とか余計なこと考えてしまうなw

って書いてわかった。
俺、結局7が使いたいんだよねw


って、ここまで弐号機で書いてみました。


ネジとめて終了!w
 

サイクロン

mixiチェック Clip to Evernote
サイクロンという言葉の響きはかっこいいw

サイクロン!それは仮面ライダーのバイク!
サイクロン!それは豊田真奈美のフィニッシュ技w

ジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックス(ホールド)

改めて見ると凄い技の名前であるw

プロレスの試合結果を見るとフィニッシュ技を日本語で書いている。

ジャーマンスープレックス=原爆固め

これもどうなのか?wと思いますがベースになります。

タイガースープレックス=猛虎原爆固め
ドラゴンスープレックス=飛龍原爆固め

完璧な中二の世界w

ジャパニーズオーシャンスープレックス=日本海式原爆固め

えーとw上にならえばそうなるのでしょうが・・・

日本海はSea of Japanであってジャパニーズオーシャンではありませんw

ジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックス=日本海式竜巻原爆固め

ここまでくると芸術ですねw
サイクロンは暴風w竜巻だとトルネードですw

まあ、かっこいいから良いですw

で、そんなサイクロンですが・・・ってどんなサイクロンだよw
やっぱり普通の人間はサイクロンといえば掃除機なのでしょうw

さて、その掃除機ですが我が家にはふる~い紙パック式掃除機があるにはあるのですが・・・
蛇腹ホースの中の線が断線しかかってるようで作動中に止まったりしますw
すぐ復帰するときもあれば、ずーっと動かないときもあったりw
つまりは使い物になりませんw

最近はフローリング部分はお掃除ワイパーで、カーペットは粘着ロールw
どうしても掃除機が必要なときは大家さんに借りるという生活でした。
いつも欲しいと思いながら、まあいいか!と考えないようにしてきましたw

だって高いんだもんw

サイクロンの代名詞であるダイソンとか7万くらい出して買った人いるけど・・・

よじれる電源コードw
音が半端なくうるさいw
吸引力がそれほどでもないw

だったそうですw

大家さんも言ってました。
掃除機なんて高くても、安くても必ず壊れるのだから、安いのを買い替えて使う方が良いと。

そんなわけで特価品とか大セールなんて広告を見ると、必ず掃除機はチェックするけど、安い紙パック式でも6000円程度で、それ以下はハンディークリーナーレベルw
よくわかっていないが吸込仕事率が80wとか低いものが多い。

まあ、カーペット持ち上げるほどの吸引力が必要かと言われればホースの先が細ければそうなるわけだし、実際にきれいになるかは別かもしれないが、もうちっとパワフルなのがないかな~なんて思っていた。

ホコリ

最近凄く部屋がホコリっぽく感じる。
「感じる」は非常に大事な部分だけど、実際に目にすることが多くなってきた。

まずPCだ。

川口に住んでいたときは畳の部屋に直置きだったためホコリを吸い込む量が多いとは思っていた。
だが今の家で机の上で使ってる限り、それほどホコリの付着が気にならなかったのだが、これがものすごいw

次にPS3、吸入口のホコリが目立ち最近はファンの音がうるさく感じる。

最後にファンヒーターのフィルター。
ありえないくらいホコリがたまり、掃除の頻度が増えた。

屋外に乾燥機があって、窓から電源とガスのホースをだしているため、少し開いているのだが、最近の強風続きのせいだろうか?おそらくそこから大量に吹き込んだに違いない。
これは使うとき以外は閉める習慣をつけることにしよう。
これからは虫の侵入も気になりはじめるから。

だが、既に家に入り込んだホコリ。
目に見えるようなものは粘着シートでとれるが、細かいホコリは吸い取るしかない。

で、やっと本気で掃除機を買うことを考えたw(おせーよw

通常より安く製品を買うには、やはりネットが一番なのだろう。
その性質上さすがに中古を買う気はないが、ここはヤフオクさんだろうと検索。
デザイン、色、スペック、値段は落札次第だけど希望の品は見つかった。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fukumarusp/20121201-vc110.html

これを2900円で落札したw
送料入れても4000円で収まったので良しとしようw

届いたので使ってみた。

初サイクロン方式なのだが、一番良いと思ったのは可視化だ。
紙パック式でも開ければゴミは見えるけど、サイクロン式はホコリが渦巻いてるのが見える。

試しに1m四方を掃除してみる。
そのホコリの量に驚くw
綿ホコリは当然として粉塵というレベルのホコリが凄い。
吸込む力がそれほど強いとは思わないが、ちゃんと仕事してくれてるのはわかる。

ゴミを捨てるのも紙パックと違い、そのまま蓋を開けてジャ~wとお手軽。
もう一度同じ場所に掃除機かけてみるが、少しホコリがたまるのみ。
つまりはこれが性能限界ともいえるが、きちんとホコリは吸い込まれてるのだと思った。

そのまま、次の1m四方に移るとこれまた凄いw

180wの吸込仕事率ってのは高くは無いし、それこそ強力なハンディークリーナーレベルかもしれないが必要にして十分だ。

まあ、ただ何から何までやすっちいw
ホースとかおもちゃか?と思うほどだし、ホース部分にスイッチは無く、ON、OFFは本体で行うとか不便ではあるが、この価格なら仕方あるまいw
コードは十分な長さもあるし、巻き取りはかなり強力でスパッと収まるw

この値段なんで・・・2年使えたら褒めてやろうw1年でとんとんwそれ以下は教訓として次回はもっと良いの買うw

たのんますよ!サイクロンさんw
 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter
最新コメント
ギャラリー
  • バイク選び
  • バイク選び
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 「なぞの転校生」聖地巡礼
  • 「なぞの転校生」聖地巡礼
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ