それってど~なのよ?2ndシーズン

袋小路ロイ左衛門の日記的なものw

2014年05月

タブレット選び その2

mixiチェック Clip to Evernote
さて、ipadじゃなきゃandroidってのも単純だけど、残る選択肢はwindowsタブレットくらいで、これを選ぶかと言えば・・・

高いしwそれこそパソコンだしw
タッチ操作性はアプリ起動くらいは良くても細かい操作には向いてないと思うのですよ。

で、androidから選んでいきますが・・・悩ましいですねw

ipadは色と容量とSIMが入るか否かの違いのみ、ハード的に基本設計は変わらず、アプリだってappleが管理しているのだから、買ったモデルによってそれほど差がでることはないですよね。

しかし、androidは発売メーカーだけでも沢山あって、個々のモデルに至ってはCPUも違えばRAMの量もスピードも違うし、液晶パネルの大きさや解像度も違うwカメラ、GPS、bluetoothの有り無し、更にはandroidOSのバージョンや怪しい中華まで視野に入れるとGooglePlay対応なんてことまで考えなくてはなりませんw

まるで自作パソコン並みは言い過ぎにしても、組み合わせ自由度がありますねw楽しい反面きっちり選ばないと後悔しそうです。

しかし、こういった世界には必ずスタンダードと言うべきものが存在するのですね。
androidと言えばgoogle、そのgoogleブランドで発売されれば買い手にとってこれ以上に安心はないでしょう。

Nexus7

販売台数的に考えてもオプションも豊富だし、使ってる人が多いと情報を得るにも困らないでしょう。
高性能ながら低価格、まさにandroidタブレット界のエースだと思います。
そこで、このNexus7の2012年モデルをモノサシにしたいと思います。

漠然とした俺的欲しいスペック

CPU クアッドコアなら文句ないけど、そこそこなデュアルコアでもよくね?w
メモリー これは1GB以上でたのみますw
記憶容量 ROM16GB以上で別途microSDカードスロットあり。
バッテリー 重くなり過ぎないようにがんばってw
液晶 最低7インチでフルHDなんていらないけど1280×800は絶対条件。
Google Play対応 あたりまえ!w
Wi-Fi あたりまえ!w
GPS 将来カーナビしたいからあたりまえ!w
Bluetooth キーボード、マウス、音声と全部つなぐから必須。
カメラ いらないけど、あってもいいよw
重量 350 g以下でたのむw

まあ、こんなところですw

ちなみに、このスペックでNexus7が満たしていないのはmicroSDカードってとこだけですw
文句なく買えよ!ってレベルですねw

しかし意外に知られていないモデルが存在します。
Nexus7の製造元ASUSが販売する・・・

MeMO Pad HD7

このモデルはNexus7の2012と2013の中間のようなスペックでmicroSDカードが使えて、重量304gと軽く、値段も16,000円前後というお手頃価格!迷わずこれだろうw

実際にこれを買おうと思いました。
そして店頭に行ったのですが・・・

LaVie Tab S 薄くて軽い250g

5,000円UPくらいで買えると思うと、また悩んでしまいましたw
そうなってくるとNexus7の2012年モデルだとSIMフリーモデルなんかも射程圏内です・・・

さて、あえてここに書かなかった条件がipadでも当てはまる「wi-fi運用?SIM刺す?」って部分です。
ここまではiphoneでのテザリング運用しか考えていませんでした。

もちろんSIM刺した方が楽です。
通信速度もwi-fiより上でしょう。
なによりテザリングってバッテリー消費が大きいので、wi-fiルーターならともかく、メインの電話機のバッテリー消費は厳しいものがあります。
ここのところ格安SIMが何かと話題になってますが、俺にはSIMフリー機であれば使える黒SIMがある!w
実質余らせてる状態ですwただ、4GってかLTEを生かせるSIMフリー機は高いんですよねw
Nexus7の2013モデルならLTE使えますけど、MeMO Pad HD7とLaVie Tab Sを両方買えるくらいですw
しかし、LTEでなくても3Gで使えるだけでも良いよな~と、ここから本気でSIM刺せるモデルを考えはじめました。

考えてみれば、携帯電話ってのはキャリアが主導してメーカーにモデルを作らせてきたのだと思う。
しかし、タブレットの育ち方は逆と言ってよいかもしれない。と言うよりappleがiphoneでそうしたように、メーカーがモデルを作って主導権を握り、キャリアを選ばせるようにした。Nexusシリーズもタブレットに限らず、そんな展開を見せている。

これを逆と見るのは日本独自のガラパゴス携帯と言われるまでになった市場を見てきたからなのかもしれないがw

さて、こんなメーカー主導なご時世ですが、今時キャリアの思惑タップリに作られたガラパゴスなタブレットってないでしょうか?そうであれば、そもそもandroidの安定動作がメーカーに保証されるだけでも安心なのにキャリアのお墨付きまでいただけるのですからw当たり前ですが、日本のキャリアのために日本のメーカーが作ったものならメニューなども細部まで日本語化されているしwキャリアやメーカーが開発した専用の安定動作アプリや、有名な有料アプリなんかが入ってたら更にお得ですよねw

今更バカにされる?(偏見だなw)ガラケーならぬガラタブってのもいいんじゃねーの?w

まずソフトバンクは早くからipad扱ってたのでandroid端末はラインナップは少なく、タブレットとなると皆無です。auは機種があってもSIMの互換に問題が・・・ではdocomoは?・・・

XperiaにAQUOSにARROWSって、SONYにシャープに富士通って、そりゃ~もうw
まあ最新モデルなんて買えませんけど、ちょっと古いのお手頃価格でないですか?docomoならGALAXYとか・・・そんな中、みつけてしまいましたw

http://ja.wikipedia.org/wiki/N-06D

MEDIAS

なに?wどこ?NECとなw

でもさ・・・これXi(クロッシィ)対応wってことは、docomoショップでSIMロック解除してもらえばiphone黒SIMでLTE掴むかもしれんw

GPSの評判は最悪に近いが、俺的欲しいスペックは完全に満たしている。
不安はandroid2.3だけど4.04にアップデート可能。
し~か~も~w防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、ワンセグ、赤外線、おサイフ、DLNA、テザリング対応で、おまけに日本初「NOTTV」(モバキャス)対応ってどんだけだよwまさにガラタブw

でもこんなに色々できたらお高いんでしょ?

それが奥さんwたったの17,800円(税込)ですのよw

http://iosys.co.jp/cgi-bin/zaiko_list/item.php?GN=52847

まあ、それってMeMO Pad HD7よりちょっと高いだけw
SIMロック解除しても2万ちょいって考えるとお得じゃないw

まあdocomoで使うべきだし、そうでなきゃ使えないものも多いけど、防水、ワンセグはうれしいねw

ってことで、買ってしまいました。


タブレット選び その1

mixiチェック Clip to Evernote
ipadが発売されて以来、何度となくそれを買おうと思ったことがある。

だが、買わなかった。
いや、単純に貧乏なので買えなかったのだがw

iphoneを使ってるからiOSには慣れてるし、と言うよりandroidをまともに使ったことがないから勝手がわからないというのもあるが、あのiphoneと同じ操作性で、もっと大きな画面なのだから楽しいだろうなと思っていた。

しかし、外に持ち歩くことが前提なので、wi-fiモデルの場合の通信手段や、セルラーモデルの回線増は悩ましい問題であった。
それもここ数年で各キャリアともテザリングできるようになり、回線を増やすことなくタブレットを持つことも現実的に考えられるようになった。

ではipad買おう!ってのは本当のところ大正解だと思う。

しかしだ・・・

初代から続くあの9.7インチは少し大きすぎて、重いというのは、後のminiや、androidで主流の7インチ端末を見たから言える後出しじゃんけんかもしれないけれど、カバンに入れて運ぶのか、ギリギリポケットに入るのかというのは結構重要な問題なんじゃないか?と思いはじめた。
女性ならタブレットどころか携帯もカバンに入れるのだろうが、男の場合携帯は、ほとんどの人がポケットに入れて持ち歩くのではないだろうか?で、タブレットはさすがにポケットに・・・入るんだよねw7インチサイズってスーツの内ポケットにwまあ、そこはあまり重要ではないんだけどwだってminiならそこも問題ないだろうしねw

少し話が変わって・・・去年台湾に行きました。
そのときの一番高い買い物は台湾モバイルの携帯電話でしたw
日本円にして1万円で買える、キャリアが販売する新品のSIMフリーandroid機です。
台湾では現地のSIMを使い、日本に帰ってきてからはSIMフリーなのを良いことにiphone5用nano黒SIMを入れて遊んでいました。
で、これが当然それほど高スペックな物ではないのですが、特に処理が重いゲームなどのアプリじゃない限りそれほど困ることもありませんでした。
ただ、慣れないandroidなのにメニューに日本語が入っておらず、アプリなどは日本語対応なのですが、携帯そのものの設定なんかは全部中国語か英語なんで厳しかったっすw

そのせいもあるといえばあるし・・・無いといえば無いのですが・・・電話としてはiphoneの方が断然良いと思いましたw
実際にiphoneそっくりになるメーニューアプリとか入れてましたw
ただ当然ながら、iphone、androidの双方用があるアプリとかは、ほとんど場合使い勝手が違うわけでもないし、電話まわりだって連絡先とかダイヤラーを使いやすいものにすればそれなりだと思うのですよ。
しかし、どんなに頑張っても1日たりともandroidだけで生きることができませんでしたw
まあ、でも色々勉強できて楽しかったですけどw

で、ここまで書くとタブレット選ぶにあたり、android苦手っぽいし、ipadminiしか選択肢なくね?って感じると思うのですが・・・

ipad高くないけど高いから嫌なのですwってまた値段の話かw

そもそも、iphoneを使ってる自分がipadを所有する利点はなんだろう?

より大画面で見れる・・・文字は見やすくなる。動画を見ても迫力が違うだろう。
車を運転するとき、iphoneを簡易ナビにしたことがあって、機能的には快適なのだが、画面の小ささだけはどうにもならなかった。これがipadminiとかならとても快適だろう。
そして、リモートデスクトップ!これがちゃんとできればノートパソコンを持ち運ぶ必要もない。

つまり、スマホ以上ノートPCの代わりにもならないかな?くらいの守備範囲。
スキマを埋める商品なのだ。

あれば便利、なくてもどうにかなるwそんなもんに5万も6万もかけられるか?の俺の答えは断然NOである。
これが高いということだ。

しかし圧倒的なブランド力のおかげで、1年使ってからキレイにして箱に詰めれば、おそらく中古でも相当な値段が付くw買った翌日に値段が付かないような中華タブレットの単純な安さより、安いかもしれないwだから高くないとも言えるのだ。

で、ipadに対する結論は・・・

16:9の動画で上下に黒帯入る。
リモートデスクトップを本気でやる場合マウスが使えない。

以上で却下w

したがって俺のタブレット購入計画はandroidでほぼ固まったのだった。

つづく 
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter
最新コメント
ギャラリー
  • バイク選び
  • バイク選び
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 福島に行ったあれこれ5
  • 「なぞの転校生」聖地巡礼
  • 「なぞの転校生」聖地巡礼
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ