ども!ロイ@「俺は本当にハガナイ」です。

奥歯がなくなってもめげずに生きてるロイです。
たまにはblogでも書いてみようと思いますw

さて、毎年9~10月の恒例行事となった新型iphoneへの機種変ですが・・・

今年はやめましたw

理由は「薄い」という言葉に異常に反応するからではなくw
まあ、いいじゃね?って軽いノリとw経費節減です。
それは嘘じゃないんですけどねwなんと言いましょうか・・・

あなたはスマホを持つとき、どう持って、どう入力しますか?

俺は普段右手にカバンを持ちます。
電車で網棚に乗せられなきゃ足元に置くか、右手に持ったままです。
この状態でスマホは自動的に左手持ちになります。

で、この左手の親指でアプリの起動からスクロール、ホームボタンとほとんどこなします。
しかし、この親指がホームボタンから最上段のアイコンまで届かなかったら・・・
5sはもちろん問題ないのですが、6plusはもちろん6でも届かないんですw

ホームボタンのリングの上の方をダブルタップすれば下に下がってくるのは知っていますが、今までワンアクションだったものをツーアクションにするのはさすがに無理があるし無駄だと思います。

ただし、俺には弱点があってw実は携帯入力ができませんwフリックどころか通常でもいやなのですw
だからキーボードはqwertyです。
な~の~に、これを左手でやろうとするとダメでw右に持ち替えるか、左持ちの右入力っていう両手使いになります。
片手でのオペレーションを重視する割には、左では入力はできない人なのですw
しかし右なら何とか片手オペレーションも可能です。
荷物を置いて左手で吊革につかまり、右手で操作したりしますw

こんな使い方なので6は無理ってのが一応の理由ですw

思うに・・・昔の携帯は小型化が良かったと思うのですが、最近のスマホは大画面化して大きくなる一方です。
それは世の中の流れだと思うし、俺も良いと思うのですが、ことiOSに関しては無理じゃないでしょうか?

androidのホーム画面って自由度が高く、カスタマイズしやすいと思います。
よく使うアイコンのみ下の方にならべることも可能でしょう。
でもiOSってアイコン左上からしか並べられないのにホームボタンは下だし、無理があると思うのです。
androidならばホームボタンのある下の方にアイコンを並べておけるし、足りなくても横スクロールすれば困ることは無いとおもうんですよね。

そんなわけで、ニーズがある大画面化にiOSは不向きと言うのが俺の結論です。
ってもっともらしいことを言ってiphone6を買わない理由にしたいと思いますw

そうは言っても3Gから日本で発売された全てのiphoneを使ってきた俺ですwそもそもwindowsmobile機とガラケーの2台持ちから、iphoneとガラケーの2台持ちとなり、最新のiphoneを追い求めたゆえに両方ともiphoneになったのでありますw2回線の契約が1年違いになっていて、どちらかが完済すると新型に変わるといったようになっていました。

それでも昔は片方の回線を寝かせておくことができたんですが、今はパケット契約必須で結局両方とも8000円近い支払っております・・・しかも会社からもiphone支給されているんですよw

この状態・・・ほぼ自分の携帯いらないですよねw
ってことでここは回線整理でしょう。

解約も含めて検討したのですが、11月いっぱいでホワイトプランは新規契約できなくなります。
まあ、いつまで続くか?はわかりませんが基本料980円位のプランというのは、もう無くなってしまうのですよ。
であれば、最低限の料金で残すのが一番良いかと思いました。

そこで1回線はiphone契約のままで、もう1回線を銀sim化することにしました。
銀sim化とは簡単な話、ガラケー契約にすることです。
すると4Gのパケットプランを契約する必要はなく、維持費は月額でホワイトプランの料金だけで済ますこともできます。
と言ってもメールは残したいのでS!ベーシックパックは契約し、いざってときのために(あるのか?w)パケットし放題Sをつけておきます。

ホワイトプラン 934円
S!ベーシックパック 300円
パケットし放題S 372円

これにユニバーサルなんちゃらwがついて消費税で月額1800円位で回線維持できます。
自分のiphone回線も維持する必要があるか?と思いますが、まあ節約にはなるでしょう。

では銀sim化しますが・・・今更ガラケーを買っては意味がありません。
そこで昔使ってたガラケーを持っていきます。
これを持ち込み機種変と言います。

002

懐かしい921SHですw

とりあえず充電して動作確認したら、iphoneと一緒に持っていきます。
やわらか銀行さんに行って「機種変おねがいします!」と言葉だけはさわやかに言いますw

機種変したい番号を伝えると今の契約内容を確認して、プランやパケットについての話になるので希望を伝えます。
全てOKでサインもしたのですが、月末で処理が混み合っていてダウンw2回もサインしてきましたw
なんか色々言われて銀sim化は断られたりすると聞いていましたが、あっさりできましたwまあできて当然なんだけどw

ちなみに、iphone用のmicroSIMですが、没収されると思ったのですが、無いとバックアップやアクティベーションができないからと没収されませんでした。

これは非常に親切な対応だと思いました。

さて、10月も残すところあと2日ってことで来月からこの番号は前記の通り1800円しかかからない回線になりますが、それには絶対的な条件があります。

1.無料通話条件以外の通話をしない。
2.パケットを使わない。

まず1は使わなきゃ問題ないと思うかもしれませんが、実は心配なことがあるのです。
この番号は長く使ってきた番号なので、会社携帯を持ったと知らない人はこの番号にかけてきます。
だから会社携帯に転送します。
転送した分は自分が会社携帯にかけているのと同じです。
会社携帯もやわらか銀行さんなので1~21時であれば無料通話です。
しかし、21~1時の間に転送されたものは有料になります。
これはこの時間帯の通話に対してチェックすることによりある程度避けられるでしょう。

しかし問題は2です。

世の中にはiphoneは使いたいけど全部wifiで済ましてパケ代は払わないって人もいます。
設定でOFFにするだけで簡単にそれは実現できます。
しかし、それはiphoneでの話です。

ガラケーにもそんな設定があるのかもしれませんけど、今更ガラケーなんか持っていても通話以外にメリットを感じません。
勝手に通信でもされたらパケットし放題Sの372円なんて、あっというまに超えて上限に達します。

ちなみにiphoneのパケットし放題プランは日割りはなく、月の途中で解約してもその月末まではパケットし放題です。
したがって残りの2日間はなんの心配もありませんが、11月に入った瞬間からSMSとMMS以外は使わないようにしなければなりません。

そこで登場するのが・・・

003

台湾で買ってきたsimフリーandroidですw

こいつはLTEってか4Gを掴めないやつなので、3Gしか使えない銀simでの運用にはもってこいですし、simカードの大きさも通常なのでカットせずに使えます。

こいつの設定をうまくやれば・・・

SMS(電話番号で届くショートメール)とMMS(softbank.ne.jp)のみキャリアの電波を使って通信する。
その他のネットを使うものはwifiでしか通信しない。

ってことができます。
これなら間違いなくパケットし放題Sの最低料金のみで運用可能なはずです。

それでは設定開始!

まずは前にiphoneのsimを入れて遊んでたので完全リセットしました。
出荷状態に戻ったところでsimを刺して起動すると中国語の画面で始まりますw設定メニューに日本語が無いのが辛いところですが、英語を選べば少しは理解できますw
まずはMoreLocale 2と Google 日本語入力をインストールします。してもアプリが対応するだけで設定は英語なんですけどねw

で一番重要なAPN(アクセスポイント)の設定なのですが・・・

simを入れると自動で出てくるのですよw俺の場合はsoftbankなので色々APNがあるのですが、銀simで使うopen.softbankと3G時代のiphoneのAPNであるsmile.worldは選択するだけでしたw

余談ですが、iphone5のsimでもsmile.worldが使えてしまったのですが、正確にはjpspirを設定しないとだめですw

さて、open.softbankを選択すれば何てことなく使えるのですが、これでは普段の通信もこれを使われてしまい、パケット代の節約になりません。
そこで、同じことを考えた先人の知恵でMMSのみパケットを許可する設定というのを入れてやります。

APN:mailwebservice.softbank.ne.jp
Proxy:
Port:
Username:softbank
Password:qceffknarlurqgbl
Server:
MMSC:http://mms/
MMS Proxy:sbmmsproxy.softbank.ne.jp
MMS Port:8080
MMS protocol:
MCC:440
MNC:20
Authentication type:
APN type:mms, 

で、これを設定したのですが、APN自体は新しくできたのですが、チェックを入れることができません・・・
間違えたのだと思い何度もやりましたがダメです・・・

忙しかったり色々しているうちに11月に入ってしまうと思い、31日のうちにやっておかなければ!と色々テストをしていました。
3Gの契約にテザリングは当然ありませんが、softbankの機種であれば自動的にできないようになっています。
しかしこれはsimフリー端末ですwテザリングもできてしまいます。

そして、更に設定をしながらテストでwifiをOFFにしているとき通信しました。
あれ?つながるわけがないのにつながる?まあ繋がっても・・・

あっ!今何時!?

時すでに遅しw

パケットし放題S 1,505 円
S!メール(MMS)@0.1円 87 円
S!メール(MMS)(無料分)@0円 0 円
モバイルデータ通信@0.2円 1,060 円
PCダイレクト@0.1円 1,418 円
パケットし放題S 対象通信分 -1,505 円

えーとwテザリング分は別会計としても、ほんの少しのwebブラウジングで簡単に上限超えましたw

でも、なにがいけないかわかりました。

上の設定はプリモバイル用の設定で銀simを入れてもデータ通信はできないけどMMSは通すという設定なのですが俺の台湾simフリー端末では

APN type:mms,

を設定するとチェックが入れられないようになっていました。
逆に言うとopen.softbankの設定でも

APN type:default,mms,supl,hipri

から

APN type:mms,

に変えたらopen.softbankもチェックできなくなりました。

つまり

APN type:mms,

では、APNを設定しても選択できないのです。
それならと、どこにもチェックを入れられない設定のままMMSのテストをしてみました。

すると送信も受信も正常にできるではありませんかw

結論

俺のsimフリー端末の場合はopen.softbankであってもAPN type:mms,ならそれでOK

ってことで良いと思うw

でも怖いからopen.softbankをAPN type:mms,で殺しておいて、プリモバイルAPNを設定しておいてAPN type:未選択にしておきます。
これならチェックも入れられるしデータ通信はカットされるはずだからw
それも怖いけどなw

ってことで、後半はほぼ何を言ってるのかわからない人が多いだろうが良いのだw

んで、次は面白いアプリとか使い方を書きたいと思います。